2010/03/30

康記粥店 - 母のモーニングセット



いつも「朝ごはん」と「朝食」しかわからない、
「モーニングセット」は、今度大阪へ行った時に見た、
やぱっり英語からの日本語が多くてなるね。難しい~

香港に生まれて、すぐに父の仕事から台湾へ「帰った」。
子供時、時々夏休みに両親と香港へ「帰る」、
母が市場のフードコートへ朝食を食べに連れて行った。

母は、食べながら、香港の現地食べ物を教えてくれた、
台湾の食べ物は味が濃いから、僕も濃い食べ物を好きだ。
香港の「腸粉」の上に濃いソースがあるんですから、
とても大好きです。

では、今日のお店を紹介しよう。
ミーティング前に、奶茶を飲んでおきたいから、
大坑の茶檔へ行こうと思っていた。
でも、行った時、店はまだ開いている。
もっと裏の街に入って、この店を発見です。
お粥の店ですね。
壁に掛けてあるメニューを見て、
え~と~「炸一腸」と「炸二腸」はなんですか?
あれ?そんな安い?普通のお粥が10ドルだけ、不思議な値段ですね。
じゃ、自分のお気に入り物「艇仔粥」と「炸兩腸」を注文しよう。
艇仔粥(ボートお粥)、昔の広東、店がボートに開設してあった、
他の「水上家族」にお粥に売れる。
入れる材料はよくミンチ牛肉や、蛸足など。
炸兩腸、油条の腸粉包み。

二つも凄い美味しかった、特に炸兩腸、
作ってから、すぐお客さんに送る、新鮮な~
ここは、「蘿蔔糕」が「炒麺」も人気あるし、
それに、昔の味がいっぱいです。
都合がよかったら、母を連れて行くつもりです。

あと、先にちょっとインタネットで探して、
「炸一腸」と「炸二腸」も「炸兩腸」ですね、
違うザイズだけ、本当に知らなかった(笑)。

住所:大坑京街11番地下一階

より大きな地図で 香港美食ナビ を表示

より大きな地図で 香港美食ナビ を表示

0 件のコメント:

コメントを投稿

このガジェットでエラーが発生しました